ナポレオンカーフの財布一覧!

ナポレオンカーフを使ったメンズ長財布☆

ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット

 

ナポレオン時代を彷彿とさせる特徴的なデザイン。
オイルドヌバックを使用したしっとりとした質感はやみつきになります。

 

 

ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット

 

 

他の長財布よりカジュアルなスタイルが似合いそうです。
ウォレットチェーンを付けてみるのも良いと思います。

 

◆ 人気色 : ブランデー、オリーブ
体験談あり

 

 

写真付き体験談はこちらをクリック!

 

ナポレオンカーフ アレッジドウォレット

 

独特の質感が特徴のナポレオンカーフシリーズに、
2012年秋にかぶせ蓋の長財布が登場しました。

 

 

 

 

アレクサンダーウォレットと比べると独創性はありませんが、
このシリーズのファンはとても多いのは確かです。

 

このバーガンディー色は妖艶は雰囲気がありますね。

 

◆ 色 : オールドブラック、ブランデー、ビターチョコ

 

 

ナポレオンカーフを使ったファスナー付き小銭入れ ☆

ナポレオンカーフ・ボナパルトL字ファスナー

 

 

小銭の他、カードやお札なども少し入れることができるので
かなり重宝している小銭入れです。

 

 

ナポレオンカーフ・ボナパルトL字ファスナー

 

 

コンビニなどちょっとした買い物はこれ1つでOKです!

 

体験談あり
◆ 人気色 : ブランデー(茶色)

 

 

写真付き体験談はこちらをクリック!

ナポレオンカーフとは何だろう??

『 ナポレオンカーフ 』の意味を調べてみると、イタリアのカーフをベースにした、
しっとりとした風合いの最高級イタリア産オイルドヌバックのことを差すようです。

 

しかし、これじゃ意味がさっぱり分かりません。。(ーー;)

 

 

まず 『 カーフ 』 とは、生後約6ヶ月までの仔牛からできる革のことです。

 

 

オイルド 』とは、オイルが塗られた状態の物。

 

 

ヌバック 』とは、牛・羊などの表皮を削って毛羽立たせた革のこと。

 

 

そして何故 『 ナポレオン 』 という言葉が付くかと言うと、
ナポレオンがいた時代の皮革を再現しているようなんです。

 

 

その上で、『 ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット 』 を見てみると、
なるほど、確かに毛羽立っている感じがします。

 

 

ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット

 

 

また、マットーネやブライドルといった他の皮革と比べてみると見た目が全然違います。
いかにもしっとりとしていそうです。

 

 

ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット

 

 

また、この製品はデザインも他とは際立っていますね。
ナポレオンの時代ってこういう革を使っていたのでしょうか。

 

 

尚、私はナポレオンカーフの長財布(アレクサンダーウォレット)と小銭入れを
持っていますので、是非詳しい体験談をご覧下さい!

 

 

ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット

 

 

長財布の写真付き体験談はこちら!

 

 

こちらは私が普段小銭入れとして使っている
ナポレオンカーフのボナパルトL字ファスナーという商品です。 ↓

 

 

ナポレオンカーフ・ボナパルトL字ファスナー

 

 

小銭入れの写真付き体験談はこちら!

☆ 長財布オススメ一覧 ☆


 
長財布ランキング 人気1位の長財布! なぜ長財布が良い? ☆ 体験談一覧!☆ 人気の革ブランド メリット & デメリット