Creed(クリード)の財布はどうだろう?

Creed(クリード)とは?

Creed(クリード)は株式会社井野屋のブランドで、

 

大阪と東京に拠点を置いて営業されています。

 

事業内容を見ると、

 

「ファッションバッグの企画、製造、卸、小売り」とあります。

 

 

サイトを見ても色んなブランドやレーベルに分岐している訳ではなく、

 

クリード一本でやっているという印象を受けました。

 

 

Creed クリード

 

公式サイトはこちら!

 

 

また、従業員が149名と書いてありました。

 

結構大きな会社なんですね。。

クリードの財布を持っています!

先日仙台のフォーラスというデパートに行った時

 

ミスターモストマブ(MR.MOSTMAV)というお店に入ったら

 

クリードの財布や長財布が置いてあったのでした。

 

 

Creed クリード

 

 

ウォレットチェーンを付けるドロップハンドルも付いているので

 

若者向けに良いかもしれません。 ↓

 

 

Creed クリード

 

 

こちらは同じ日に同じお店で購入した

 

バギーポートの長財布と同じで中は仕切りが多く、

 

仕分けがとてもやりやすいです。 ↓

 

 

Creed クリード

 

 

1万円とそれ以外の紙幣を分けると良いと思いますし、

 

領収書類を真ん中に入れると良いかもしれません。

 

 

これは 『 Creed SURPASS ラウンドファスナー長財布 』

 

という商品のキャメル色になります。

 

 

栃木レザーのフルタンニンベジタブルレザーを使用しており、

 

これで価格は15,750円!!

 

バギーポートの長財布も安かったですが、

 

こちらもかなり安いです。

 

 

縫製も日本かどうかは分かりませんが、

 

実際に手にとっていろいろいじくってみた感じでは

 

質も全然問題無い感じです。

 

 

当サイトで私がオススメしているココマイスターの長財布は

 

2万〜3万円の物が多いのですが、

 

Creedの長財布はどれも税込15,750円以内で買えるので、

 

かなりリーズナブルだと思います。

 

 

それでいて質感も悪くは無いので、

 

(さすがにココマイスターと比べちゃうと見劣りしちゃいますが。。)

 

予算が15,000円ぐらいの方には全然オススメできます!

 

 

ネットショップもあるので気になる方は覗いて見て下さい。

 

Creedのネットショップはこちら!

☆ 長財布オススメ一覧 ☆


 
長財布ランキング 人気1位の長財布! なぜ長財布が良い? ☆ 体験談一覧!☆ 人気の革ブランド メリット & デメリット