長財布(メンズ)の人気ブランド一覧!

革蛸ってどんなブランド??

革の長財布に惹かれるようになってからと言うもの・・・
私は見かける度に、と言っていいほどいろんな革本を購入してきました。
やっぱり、ムック系のものが多いんですけど、
大体必ずと言っていいほど取り上げられているブランドが、『革蛸』です。
実際には持っていなくても、こうなってくると憧れは広がるもので、
もっと知りたくなる、それがマニア魂というものです!

 

 

 

 

そこで、このブランドの正体について知るべく、
まずはネットで細かく検索をかけてみました。
大抵の情報はインターネット上で見つけることが出来る時代、簡単にわかるだろうと思いきや、
なぜか・・・まとまった情報については、ヒットしないんですよね。
もちろん、商品を入手する方法については簡単にみつかるわけですが、
このブランドの全体像というか、バックがはっきりと見えてこない。
そりゃ、そのうち品物そのものだって欲しいとは思っていますが、
今知りたいのはそれ以外の、コンセプトや会社の概要みたいな、そういうことなのです。

 

なんとなく理解できてきたところでは、『革蛸』という大きなブランドのくくりの中に、
いくつかのラインが存在していて、レーベルが構成されている?ようだ、というくらい。
まあ、あまりはっきりと掴めていないのは変わりないんですが、
革蛸謹製、革蛸布袋謹製、KAWATAKO JEANS、革蛸クラフト、

 

TAKO、Zeil、DEVIL HEAD、KAWATAKO STANDERD、

 

革蛸JAPANG(ジパング)、蛸BOOTSなどなど・・・

 

関連のブランドネームというか、レーベルが数多く派生しているということなんですね。

 

そこで、検索を別の方に進めていって発見したのが、この、
『革蛸魂』というムック本でした。

 

 

 

 

全部見せます!!なんて、そそりますね・・・
でも・・・価格がすごい、というかひどい、2800円。
ムックでこのプライスはちょっと無い・・・というか、法外にも思えます。
そんなわけで少々は迷った物の、知りたいことが書いてあるならと割り切って、
思い切って注文したんです、この本を。
なにせ、『全部見せます』ですし、この値段。
正直、かなり期待していました。

 

製品カタログ的なものであるとか、人物や歴史についての記述、
そういうことが体系的にきちんとまとめられているんじゃないかなと、思っていたんですが。

 

まあ、内容は・・・たいしたこと無かったというか、期待したほどでもなく、
知りたかったことについてもあまり掘り下げる結果にはならなくて、残念。
所詮はムック本なのか、とちょっと、いやかなりガッカリしましたが。

 

もちろん、まったく得るものがなかったわけでもありませんでしたよ。
『 亀太郎 』 さんというすごい職人さんについての記事があって・・・
その方の作り出す『阿修羅』という財布がすごいらしい。
何が凄いのかは持ったことがないのでわかりませんが、
とりあえず16万8000円という価格だけでも、すごいのではないでしょうか。
実物をいつか、見てみたいものです。

 

 

 

 

Google検索では、予測でいろんなすごいワードが出てきました。
阿修羅の次はなんと、『不動明王』です。
どうやら、凄いレベルの製品には、こういう系列の名前をつけるのが、
『革蛸』の流儀なのだな、というのがイメージされました。

 

 

 

 

一番下のデビルヘッドは少々テイストが異なっている言葉ですが、
レーベルが変わることで、そうした洋風のネーミングアイテムがあるのかもしれませんね。

 

 

結局、ムックまで購入してもあまり正体がつかめないままになってしまいました。
解明はしていきたいのですが、なかなか情報があつまりません。

 

今後も、気になることに変わりはありませんので、何か見つければ追記します。

 

ちなみに私は現在、マニアが高じて30コ近くの長財布を所持しています。
それぞれのレポート体験談について、当サイトに載せています。
写真も豊富で、ぞれぞれの特徴をしっかり見ていただけるのではないかと思います。

 

 

財布・長財布に興味があるかたは是非!のぞいてみてくださいませ。

☆ 長財布オススメ一覧 ☆


 
長財布ランキング 人気1位の長財布! なぜ長財布が良い? ☆ 体験談一覧!☆ 人気の革ブランド メリット & デメリット